2006年09月10日

「ぐる式」さんでモンソロ関連の記述がピックアップされた件

こちらのエントリ

うはww改めてみると私ってソロモン萌えブロガーwww

まあ確かに基本的に竹田氏のPD手腕が嫌いな私がなんで「BLOOD+」だけはわりと楽しんで見てきたかというと、つまるところ第一にはキャラ萌えなんですよ。特にディーヴァ側のシュヴァリエは全員好き(ただしハートブレイク後のジェイムズ除く)。それでもって、典型的ベタ美形キャラも好物な方なもんで自然、ソロモンはやはり注目度高かったですわ。

でも、モンソロに注目していた理由はもう一つある。それは彼が「BLOOD+」という作品のちぐはぐな傾向を体現しているキャラだったから。ブロンドでラテン系と思われるのに、見ようによって眠たげで地味なしょうゆ顔。腹に一物もって小夜にあえて接触したかのように見せかけて実は単なるひとめぼれ。シフふたりのコンビネーションをあえなく返り討ちにするほどの超絶戦闘力を持っている描写がありながらディーヴァには指一本触れず、その後しかもうっかりミスで致命傷を負う。…ほんとグダグダですがなw
posted by 三和土 at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 閑話雑記/更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23528660
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。