2005年10月15日

IGPXとIWGPがどうしてもごっちゃになる件について。

なるんですが。微妙に脳内でうざったい。

でもどっちも本編見たことないけどね!!!
posted by 三和土 at 02:41| Comment(6) | TrackBack(0) | 閑話雑記/更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

おお、安藤裕子がauのCMに出ている!

タイアップ曲もいい感じだー

安藤裕子しゃんは、モデルや女優活動もしている(昨日からオンエアされているauW32HのTVCMにも本人出演)シンガーソングライター。声質も作詞センスもルックスも、それぞれが組み合わされてちょうど秋のイメージにふさわしいこっくりとした雰囲気があるお方です。

私は「ギルガメッシュ」のED曲『忘れものの森』で知ったのですが、他に好きな曲は『ドラマチックレコード』(新曲と作曲者が同じらしい)。

これを機にぐっとメジャーになってくれると嬉しいかも。

(特設サイトへのリンク)

posted by 三和土 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 閑話雑記/更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

自分、タイミング悪すぎ('=`)

なんか、この前からとつぜん顔文字やりはじめた。てきとうに参考なしで。

あ、で。Seesaaさん、スパム対策でコメントやTB機能を追加したんですって。
せっかくだからうちも復帰させておきまするー。やっぱりせっかくある機能だし、トラックバックといえばいわばブログの華でもありますしね。
posted by 三和土 at 23:54| Comment(0) | 閑話雑記/更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

トラックバック機能停止のお知らせ

当サイトへTBを送信くださった方々に置かれましては、今までありがとうございました。

アダルトサイトからのTBが最近やけに増えてきまして、無期限で受付停止に設定することにしました。ご了承ください。
posted by 三和土 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 閑話雑記/更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

今週の「絶対少年」の放映は休止

第60回広島平和記念式典中継のためらしい。そういえば毎年かならず暑く晴れ上がる日付けなんですよね。いわゆる晴れの特異日というものかも。…いわゆる同胞意識にやや薄い部分もある私ですが、盛夏にはやはり色々と感じるところがあります。ましてや今年はJAL123便墜落から20年目の年でもありますし。あの日の羽田の空も、きっとどこまでも晴れ渡った美しい夕暮れだったのだろうなあ。
posted by 三和土 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 閑話雑記/更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

日付け変わってしまったけど、iTunes Music Store日本版開始記念に!

さっそく一曲買って見ました。(その前にまずOSのアップデートから始めて…すこしめんどくさかつた) てなわけで、記念すべき購入第一曲はキリンジの「十四時過ぎのカゲロウ」。150円。パッケージ版はまだ買ってなかったので。

えーと、使用感なんですが、曲選択用のブラウズがどうも使いにくかったです。ジャンル毎に分別されてるんだけど、あてはまるであろうものが出てない感じといいますか。あとは要望として、とにかくガンガンガンガンガンガンガンガン、新旧問わず商品数を増やしていってほしいです。そして、もちろんアニソン増強にもなにとぞ力を入れていってほしいなあ、と。

(追記:ブラウザはアーティスト名が一覧できるボタンを遅れて発見。ぐっと使いやすく。)
posted by 三和土 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 閑話雑記/更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

アクエリオン公式サイト配布のトーマ様壁紙で模様替え

desktop.jpg


人気投票一位おめでたうー ビデオグラム用の特別CMも見たいなあ。
posted by 三和土 at 20:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 閑話雑記/更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

ためたためたたまった

気力が。モチベーションが。低気圧が。仕事場の雰囲気の複雑化が。うちきりが。

いいわけしゅうりょうだ

でも話数やサブタイトル記入するの後回しにする。いまだにとてもめんどくさいんだ。これが。パソが自動的にやってほしい。それか眠っている間に働いてくれる小人さんが。

さーて何から打ってけばいいものか。思い付く限りにするか…

追記:うほっ 私が更新さぼってる間にSeesaaがサーバ増強したのは気付いてたけど確かにかなり記事が保存されるまでの時間が速くなってる。おつかれさまでした。
posted by 三和土 at 00:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 閑話雑記/更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

めったに回ってこないねず…スパ…ふこ…バトン企画にすごい勢いで

私、こういう自分語りものだいすきー なのでおそらく10分ほどで回答し終えられる。

というわけでミオルさんMusical Batonをありがとうございました。また近日中にトーマさま萌え萌えコメントを交換しあいませう。トーマさまガンバー


1.コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
iTunesに入れてあるのは現在495曲、2.47GB。アニソン率はどれぐらいだろ。たぶん5割をすこし切るぐらいかな。

2.今聞いている曲
ゴンチチの「Bird and cat」。昨日借りてきた『Gontiti Recommends Gontiti』からリッピングしたもの。


3.最後に買ったCD
aqu_soundtrack.jpg
来月出る攻殻の3枚目サントラも楽しみだなー

4.よく聞く、または特別な思い入れのある5曲
「風の回廊(コリドー)」(山下達郎) はじめて自分で買った音楽ソフト(なんとカセットテープ)『POCKET MUSIC』のトリを飾る名曲。晴天の湾岸道路を走っているような爽快感にとても弱い。
「これは恋ではない」(ピチカート・ファイブ) 90年代にハマっていたピチカートを知るきっかけになった一曲。今聴いても、いつ聴いても胸をしめつけられるこれも名曲。
「牡牛座ラプソディ」(キリンジ) ピチカートの解散とほぼ時期を同じくしてハマったこの兄弟ユニットを知るきっかけになった曲。飄々としたPVもとてもおもしろい。
「3つのジムノペディ」(エリック・サティ) 一時期、CMなどでやたらアレンジものを耳にする機会が多かったピアノ曲。唯一購入したといえるクラシック系のCDでもあります。
「創聖のアクエリオン」(AKINO) 最近のヘビー・ローテーション筆頭。殺伐としながらも官能に満ちた歌を作れるのは菅野・岩里コンビだけ! 現在投票受付中の2005年上半期アニソンの人気投票でトップのまま逃げ切ってほしいのだけど、「鳥の詩」はそうとうな難敵だからやばいなあ。

5.バトンを渡す5人
あうー、もう大分アニメサイト界隈でもまわってしまってるしぃー だからといって考えあまりなしに知人さんに頼るのも無責任気味だしぃーと読めない空気を必死に読んだ結果、ふと思い付いたアイディアが。最近トラックバックをいただいた最新5件のサイトさんにバトンを差し出してみる、というのも一興では?!

そんなわけでまことに不躾ではありますが、受け取っていただけるかどうかはさておき差し出させてていただきます。もし気付いていただけなくても、もちろん不興なぞおこしませんのでご安心をば〜

パリポリ囃さん。
パズライス日記さん。
月の砂漠のあしあとさん。
iDollsさん。
俺は西なのか、酉なのかさん。

重ねて不躾さをおわびしますが、もしこの記事に気付かれてなおかつ気が乗られましたらお願いいたします。


posted by 三和土 at 03:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 閑話雑記/更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

i-knowがサービス提供しているアンテナを左下部に設置しました

きゃー前からやってみたかったのらー

これで、定期巡回がより効率的にいくとよいなあ。
posted by 三和土 at 07:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 閑話雑記/更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

気が付いたら週に結構な数のアニメを観ていた

まったくの余談だが、今日は休日なのでロールケーキ(ETVでレシピを知った。辻口シェフが作ってた)に初挑戦したけど完膚無きまでの敗北を喫した。電子レンジのオーブンモードで焼いたスポンジが、こう、べシャッとしてね…… そこをクリアさえすれば、ホールケーキより楽そうなんだけど。

閑話休題。

数日前に本家サイトのインデックスページを更新したのだけど『現在のチェック対象一覧』の項目がいつのまにやら増えていてすこし意外に感じた。自分の頭の中では、終わる番組の方が始まった番組より多いと思っていたから。

↓見ているし、感想も毎話打っているアニメ↓
・フタコイオルタナティブ ( on キッズステーション)
・ツバサ・クロニクル( on NHK教育)
・交響詩篇エウレカセブン ( on MRO)

↓見ているし、感想も毎話打っているけど終わった/終わりそうなアニメ↓
・名探偵ポワロとマ−プル ( on NHK総合)
・ジパング ( on アニマックス)
・ギャグマンガ日和 ( on キッズステーション)

毎話感想を打っているのが6本/週というのは、私に限っては多い方です。しかも「ジパング」と「ギャグマンガ日和」が減っても、

↓5月/6月から見るし、感想も毎話打つ予定のアニメ↓
・絶対少年 ( on NHK-BS2)
・雪の女王 ( on NHK総合)
・パタリロ西遊記 ( on キッズステーション)

と、総数は減らない。

さらに
↓定期感想は打ってないけど、毎週見ているアニメ/視聴停止の可能性も出てるアニメ↓
・ケロロ軍曹 ( on BSジャパン) 
・ギャラリーフェイク ( on アニマックス) 
・聖闘士星矢 <冥王ハーデス十二宮編> ( on アニマックス)

(ケロロはリアルタイムで見られるなら必ず見たいのだけど、予約録画するのがめんどくさくなってきた)が3本あるし、つまりはほとんど8本/週になる現状。

…一昨年とかは気の抜けるアニメばっかりに感じて「今度こそ、今度こそ来期を持って卒業かあ?!」と何度も予感していたりしたけど、こうなってしまうと、おそらく「…一生治らん……!!」(演:速水奨)って感じだわ。   
posted by 三和土 at 20:22| Comment(2) | TrackBack(1) | 閑話雑記/更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

窓の方向から伝わってくる、振動とも唸りともつかない低音だけどどこか軽やかなこれは…

田起こしのトラクターだ!

春がきた。

田んぼを持ってる人は何を目安にその年の稲育てを開始するのかな。
新聞の桜開花記事? それとも温度や風向きによるいわゆる肌感覚かな。

花粉症が出ていない-こういう時も多いから風邪との区別が全然つかないなあ-こともあって、なんだか意味もなく気分がほんわかしてきた。あとはもっと、暖かくなるといいなあ。コートはさっさと片付けたい。
posted by 三和土 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 閑話雑記/更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月03日

「春の野郎、チャフを撒きやがった!」

今の仕事場(午後から出勤、大部分の時間を自分/一室で過ごす)に入ってからストレスが軽減されて、花粉症もくしゃみや目元のかゆみが通常より1.2倍ぐらい(体感)増で済んでいるのだけど、ここ数日は頭がじんじんと軽く痺れます。起き抜けにノドが理由なくいがらっぽいのも合わせて考えるに、なじみな症状のはしりかと。うーん更新するために気力かきあつめないと思考まとまらない…
posted by 三和土 at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 閑話雑記/更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

2004年度冬期終了アニメ番組評価調査、結果発表さる

前期は個人的にもけっこうエキサイトしたクールだったので、結果は特に読みごたえがありました

今回は「光希桃AnimeStation」の光希桃さんから主催担当が「アニ鳴館」の加嶋結喜さんに交代されての調査となった恒例の終了番組評価調査、データ解析性が鈍ることもなく、一回答者としてはいつもながら『お疲れ様でした』の言葉しかもはや出ません。

現在ラスト6話を残すところの視聴中作品「攻殻SAC 2nd GIG」が継続率トップをとったのもうれしかったけど、「吟遊黙示録マイネリーベ」が思いもよらず第10位に入ったのが一番嬉しいー 感想未読だったサイトさんも見つけられたし♪

この高評価に乗じて、来月からまたアニマックスで始まるというマイネ再放送の折には関連メモのエントリ更新でもしようかなと考えてたりします。
(追記あり)
posted by 三和土 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 閑話雑記/更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

間食のしすぎであたままわらない

キュイーンキュルキュルキュル…キュルという感じで脳回転が起動直後に止まります。更新する気力にこまっております。ところで今年は、明治ミルクチョコレートよりもロッテガーナチョコレートの方が美味しいと初めて感じた。これまではブラック系はさっぱり駄目だったんだけど。

という感じで、甘いもの食べ過ぎ。
posted by 三和土 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 閑話雑記/更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

軽い虚脱状態かも

なんだか最近B.r.LOG/NO/ONの方の更新が滞りがちになってる(書籍感想三冊に漫画雑誌感想一誌)なと気にしつつ、しかしどうにもテキストを打つ気になれないのは、マイネリーベの放映終了のためらしいと不意に考え至った。

ああ、あの思い出し笑いの日々をもう一度…
posted by 三和土 at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 閑話雑記/更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月02日

なにから手をつけたらいいか分からない時は

もろもろのコマギレ感想をまず打ち付けて、脳内テンションを上げるんにゃ!(アニメ版菊丸の真似)

・うちの地域の放映でもようやくKCグランプリ@遊戯王DMが終わりました:レオンは非常にけなげな弟ちゃんキャラで、なかなかに感情移入が容易でありました。そうすると、不思議なことにデュエルの意図なんかも理解しやすくなる。ところでシリーズ構成がいつのまにやら面出明美氏とクレジットされてた。「マ王」でもシリーズ構成担当してるし、あんまり目立ってないようだけど仕事量はけっこう多いよね、この人。そして濃淡の差はあれどもれなくどこかBLくさいのが肝な部分だと思うです。

・最近自分の中でテニプリがちょっとしたブーム:ネットでの諸感想の導きによって楽しみ方が分かってきたというか。アニメ版も当地での放映日が水曜に変わったのか、見る機会が増えたのですが菊丸がやたらリョーマに触ってますね。原作ではああいうんではないと思う。多分。しかし眼鏡のおねえさんがやたら色っぽいですけど、あの解説役の人ダレ?

・今期の新番アニメをちらほら観たんですけど:「女神さま」のOPの歌がいいなあと思いました。作品への思い入れはないのでCDは買いませんが。あと「トランスフォーマー・ギャラクシーフォース」のOPを歌ってる柿島伸次氏は、作曲もしたりする人だけど個人的には『ソウルテイカーのEDを歌っていた人』でFA。OPよりもED向きな声質の人ではあると思う。しかしなんかめっさ線の多い画面で、それだけで圧倒される。おこちゃまたちも線の多さにウハウハされてることだろう。たぶん。
posted by 三和土 at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 閑話雑記/更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

(まだギャラフェクしか見てないけど)今期のアニメ概観

期前の予想以上に空気が後退しているのにガックリ。一昨年の倦怠感が脳裏によみがえる…

狭い層だけにピンポイントでアピールしてる番組の勢いがまたぞろぶり返すのかもしれないという予感がビンビンする。今年はあまり楽しめない状況になるかも。

しかし同じような絵柄でひねりのない設定を作られて、それでどうしていつまでたっても飽きずに楽しめるんだろなあ、みんな。そういういぶかしさを覚えるのは、単に私がアニメ視聴をコミュニケーション活用していないという単純な理由によるものかもしれないけど…

ああ、明日からキッズステーションで見るつもりの好きしょも最早おっくうだな〜 あと録画している最中の画面をモニタ入力切替で家族に見られるのがおそろしい。
posted by 三和土 at 02:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 閑話雑記/更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月15日

2004年アニソンベストの編集順確定。

2001年よりmp3音源を用いて編集している年間オリジナルベスト、今回は初の2枚組設定となりました。これからしばらくはiBook内のiTunesやiPodでヘビロテヘビロテ。一部におととし終了作品曲が入ってるけど、見逃して。

disc1
1.サイバーバード(Gabriela Robin)『攻殻SAC 2ndGIG』挿入歌
2.THE FLAME(ケイコ・リー)『京極夏彦 巷説百物語』OP曲
3.River Of Crystals(伊藤君子)『イノセンス』挿入歌
4.Like An Angel(石川知亜紀)『高橋留美子劇場 人魚の森』OP曲
5.modern size(樽木栄一郎)『勇午』OP曲
6.Get9(Jillmax)『攻殻SAC(地上波版)』OP曲
7.火の鳥(中島美嘉)『火の鳥』ED曲
8.Venus Say…(Busy)『ふたつのスピカ』OP曲
9.レトロメモリー(Cupsule)<ジブリ制作ハウス食品CM曲>
10.I Do(Ilaria Graziano)『攻殻SAC(地上波版)』ED曲
11.Boomerang Boogie 〜南風堂の叔父さん〜(Pe'Z)
『ガドガード』OP曲
12.THE MOMENT OF LOVE(ケイコ・リー)『京極夏彦 巷説百物語』ED曲
13.Follow Me(伊藤君子)『イノセンス』主題歌

disc2
1.忘れものの森(安藤裕子)『ギルガメッシュ』ED曲
2.Rise(ORIGA)『攻殻機動隊SAC 2ndGIG』OP曲
3.流星(Tia)『NARUTO』ED曲
4.禁じられた遊び(ALI PROJECT)『ローゼンメイデン』OP曲
5.顔(can/goo)『吟遊黙示録マイネリーベ』ED曲
6.Shangri-La(angela)『蒼穹のファフナー』OP曲
7.羅針盤(AUDIO RULEZ)『ジパング』OP曲
8.Living Inside The Shell(Steve Conte)『攻殻SAC 2ndGIG』ED曲
9.透明シェルター(Refio+霜月はるか)『ローゼンメイデン』ED曲
10.Separation(angela)『蒼穹のファフナー』ED曲
11.CRAZY 4 U(供田來未)『ギルガメッシュ』OP曲
12.刻印(can/goo) 『吟遊黙示録マイネリーベ』OP曲
13.夕方に咲く花(Kayoko)『ウルトラQ~dark fantasy~』ED曲

disc1は主に昨年前期に終わったアニメ関連曲、disc2は後期終了〜放映中といったまとまりになっています。テンション的にはdisc2が勝っているけど、disc1の方にも落ち着いたコクみたいなものが。
posted by 三和土 at 23:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 閑話雑記/更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「刻印(しるし)」(can/goo)

CD関連エントリを打ってるB.r.LOG@NO/ONの方がサーバの都合で更新不可なようなのでたまにはこちらで。

「刻印(しるし)」can/goo

「マイネリーベ」OP・ED収録盤。私はこれまで知らなかったユニットなんですが、なんでもシスプリリピュアやせんせいのお時間とかの萌え系アニメのテーマ曲を歌ってたそうで。今回はある面対称的な作品を担当したわけですな。

女性視聴者向けで男性キャラがメインのアニメでは男性ボーカルの主題歌になることが多いと思うんだけど、これはOPもEDも歌詞が女性一人称。で、女性ボーカル。ここに真下作品らしい捻りを感じるかも。作品との距離の取り方というか。

ピーキーな歌い方はアニメ映像とは相性がいいのだけど、やや声量が物足りないと思う箇所もあるような。あとは間奏部が作り込みが少ない気が。なんだかシンセサイザーだけで作ってます感というかー TVサイズではそれらは気にならなかったんだけどね。 
posted by 三和土 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 閑話雑記/更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。