2006年10月09日

『アニメ調査室(仮)準備中』さんによる2006秋期終番調査への回答エントリ

こちらで開催中。以下回答分となります。 2006秋期(7-9月)終了アニメ調査 01,吉宗,z 02,BLOOD+,C 03,capeta,x 04,シムーン,z 05,神様家族,x 06,韋駄天翔,z 07,xxxHOLiC,x 08,エア・ギア,z 09,ガイキング,z 10,となグラ!,x 11,姫様ご用心,x 12,無敵看板娘,z 13,TOKKO 特公,E 14,アクビガール,x 15,アニマル横町,x 16,いぬかみっ!,..
posted by 三和土 at 01:51

2006年07月25日

「獣王星」と「夢使い」を最終回まで観ました

ちなみに一緒に送ってもらってた「ウィッチブレイド」は見限ることにして辞退を申し出た次第です。 「夢使い」:OVA前後編ぐらいで出来そうな内容でありました。しかしヒロインが年端もいかない頃に父親に本当に恋していたというのには驚いたであります。密度の薄さとモチーフの濃さとの落差が最後まで埋まらなかった印象。 「獣王星」:最終回の演出力に圧倒されて実は泣いた。ザギはボールが植物に止められているのを見届けてちょっといい台詞言うために孤独な死を迎えさせられたのが哀れだったけ..
posted by 三和土 at 01:16

2006年06月20日

ウィッチブレイド/夢使い/獣王星

ウィッチ:#9。 すごい 都合の良い 幼女 知らないおっさんの戯れ言にあんなに付き合いのいい子供などいない と空気読まずに言ってみるテスト。しかしあれですわ。放映始まる前までは、こんな動かないアクションアニメだとは思ってなかった。 というかアクションアニメですらないし。それより、ナォミの髪型なんか元通りになってなかった?! ところで公式サイトキャラクターページの眼鏡っ男の雁首がなんか怪しくて笑った。 夢使い:#8~10。DVDのCMが当然のように燐子担当なのには苦笑する..
posted by 三和土 at 23:17

2006年06月13日

ウィッチブレイド/夢使い/獣王星

ウィッチ#6〜7:クローンブレイドが登場してから、やや戦闘場面に見応えが。栞はなかなかいいキャラだったと思います。玲奈をまるで母親みたいに尊敬して慕っていた様とウィッチブレイドに自我を浸食されていく展開との齟齬がドラマとして巧く回っていた。あとはヒロインのキャストがもっと普通に良ければなあ  って今さら言ってごめんなさい。あと、髪型を変えられてしまったナォミが気になります。 夢使い#5〜7:三島家の死んだ父親のことはもっと描写詰めておかないと、ただでさえ薄い塔子燐子姉妹..
posted by 三和土 at 00:47

2006年05月23日

ウィッチブレイド/夢使い/獣王星

えーと、それぞれ大体#3〜5のあたりを。…せっかく送っていただいてるのにノらない感想しかエントリできない失礼をはじめに謝罪いたしたく…(この部分私信) うぃっち(#4〜5):不自然な乳ボリュームと裏腹に、物語が浅い・薄い・あざといの逆三拍子。うのまこと絵に萌えられないわいはどないすればええねん。ことごとくGONZOは鬼門だ。しかしエクスコンというモンスター役へのアイディアの貧弱さはかなりすごい。あとたしかにアヴァンの口上の助詞の取り違えはひどいですね。あの会社にはそもそ..
posted by 三和土 at 02:53

2006年05月02日

ウィッチブレイド#2〜3

非美女キャラ(マリコママ、ナォミよ、キャリア公務員、すりのおばはん)こそいい味出てるものの、どうもどちらかといえば つまんない。 なんか見ていて単調なんだよなあ。GONZO作品にはもれなく量産ベルトコンベアのにおいがするよ。定型に沿ってコンテから仕上げまでされてる感じ。 せめて、その回ごとのハイライトをブラッシュアップしてくれる程度の覇気のある演出がほしいと思うです。
posted by 三和土 at 23:06

2006年04月22日

(2006春:新)ウィッチブレイド

雅音のぼんきゅっどーんバディ(子持ちらしいカジュアル服がむしろ引き立てている。渋い趣向〜)が個人的な懸念事項でしたが、小林靖子氏の生活感あふれるシナリオや、作画傾向の堅実さ(顔のパーツから生まれるくぼみの影の付け方とか好みでした)などのおかげで気にならなかった。よかったよかった。ウィッチブレイドにはあのモンゴロイド離れした豊満さが見込まれたにちがいないよ。あと天然エアバッグが付いていたのでフロントガラスが粉々の自損事故でも無傷でした。すげー。やはり巨乳は正義なのか… と..
posted by 三和土 at 01:34

2006年03月29日

「ウィッチブレイド」公式サイトでコスチューム変更のお詫び

(該当記事ページへのリンク) 要するに、主人公の尻まるだしが変更になりました。あまりエロくなくなってしまってごめんなさい。と製作側があらかじめ謝ってる。 新しい。新しいよ、この誠意wwww あ。でもよく読んだら、旧設定で商品展開もやってくつもりとも書いてある。なんだ、きっちり商売チャンス込みなのか。ヌケメナサス ところで、ヒロインと娘ってもしかしたら血縁関係なしとかいう設定もありでしょうか。なんか23歳と7歳ぐらいって聞いたけど。
posted by 三和土 at 02:14

2006年03月08日

2006年春新番の視聴可能リストでも作っておこうかな

新規判明分を随時追加する形で。  ◎:期待作 ○:興味あるのでとりあえず見る  △:おそらく初回チェックのみかな ×:パス 4/1 ○「妖怪人間ベム」(アニマックス) 4/4 △「妖逆門」(BSジャパン)  〃 ×「ふしぎ星のふたご姫Gyu!」(BSジャパン) 4/5 ○「牙 -KIBA-」(BSジャパン)  〃 ○「NANA」(テレビ金沢)  〃 △「しばわんこの和のこころ」(NHK総合) 4/7 ◎「ZEGAPAIN」(B..
posted by 三和土 at 19:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。