2007年05月25日

銀魂#56/MOONLIGHT MILE#11

チョメ公なんざポリポリカレーお届けに上がりました:誠ちゃんのすべてをあきらめきった眼だけでもう。天パじゃない銀さんってもしかしてダウナー系。あと新八はすごく苦しい体勢を強いられてるな。801的には彼の頭部が銀さんのどのパーツのあたりにきてるのかが気になるところだ。それと土方の羞恥わんわんプレイもなかなか美味しゅうございました。今回は並の出来だったけど、〆に人情味はいると加点甘めにしたくなるね。 サブタイトル、きれいさっぱり忘れました:スタッフのやる気がまったく感じら..
posted by 三和土 at 01:51

2007年05月19日

MOONLIGHT MILE#10/鋼鉄神ジーグ#6

ムーンウォーカー事故その後:一週見損ねたのを差し引いたとしても、やはり五秒と正視に堪えないつまらなさ。気が抜けきったサイダーを飲まされているがごとく、か。強いていえばいちいち女をしなだれかけさせながらポルシェを運転するロストマンが面白い。ふつうに危ない。あと二回も同じようなカット(というか同じなのかも)入れなくていい。女が微動だにしないから眠らせて拉致してるのかと思ったよ。 「摩訶不思議! 大黒様もビルドアップ!」:中休み的なギャグ回でした。しかし剣児役の小野大輔氏のお..
posted by 三和土 at 00:50

2007年05月02日

ダンクーガノヴァ#11/REIDEEN#9

MOONLIGHT MILE#9録画失敗しちった。まあいつかは再放送あると思うけど感想はとりあえず欠番ということで。 「粉砕? 龍牙島!」:朔哉とイザベルが仲良くなったのは圧倒的に描写不足だなという事とひろし声の中間管理職とおっぱいの人が昔夫婦だったとか徹底的にどうでもいいなという感想しか出ません。すいません。次回最終話。 「闇を呼ぶ者」:主人公の感情の流れが追いにくい微妙脚本回。そしてヒロインの出番はほぼ一シーン&無言のコンボ。作画的最大の見どころは運動神経が悪..
posted by 三和土 at 21:55

2007年04月22日

精霊の守り人#3/MOONLIGHT MILE#8

「死闘」:保存用テープを作っておかなかった事が悔やまれるタイプのアクション充実回。見せ場いくつあんだよって感じ。ベストはやはりラストの男対刺客か。しかし男はバルサの師匠だろうなと公式サイトからの情報や次回予告ナレーションで予想がつくけど、なんだか泣いてたよね。あれの意味は全然わからない。あとチャグムに恩義を感じてる若い刺客(彼の台詞があまりにも分かりやすすぎ。しゃべらせすぎてて惜しい感じだった)の生死の不明さもかなり気になるところ。まあ次回への引きだと受け止めればいいんだけど..
posted by 三和土 at 04:39

2007年04月16日

MOONLIGHT MILE#7/鬼太郎#3

…なんだっけ:サブタイわすれた。ロストマンが本名じゃなくてあだ名もしくはあざなである事は分かった。じつは急激に感想と視聴からロストしたくなってる。がんばれ、ゴールはもうすぐだ。ああ、せめて女性キャラがもうちょっとやわらかそうにみえたら… しかしジャグジー付きの風呂うらやましいな。欧米でもシャワーと別の浴槽あんのね。 夜叉、というより髪の毛おばけ:今週の教育色は“対象に関係妄想して夢中な人をオタクと呼んではいけませn”ファン、ならOKよ。「萌えー」ってフレーズはもう古いん..
posted by 三和土 at 02:56

2007年04月09日

REIDEEN#6/MOONLIGHT MILE#6

「神なる鳥」:がっかりした。脚本の悪さがぶり返したところにシリーズ構成があやしいのが重なって正直がっかりした。もっとも萎えたのは、星川メンバーの性格が急に姉御寄りになったこと+エスパー/格闘技マスターのご都合主義まるだし設定。次に自分の乗ってたライディーンが敵もろとも攻撃を受けたというのに淳貴が政府や自警隊へ不信感をまったく抱かないところ。もひとつ、パイロットスーツがダサい上に、なぜ搭乗時にこれまでの服のように消えないのか説明が全然ない点。もいっちょおまけに、まえたさきたろう..
posted by 三和土 at 00:02

2007年04月04日

MOONLIGHT MILE#5/D.Gray#25

「星の街から」:おお、ここにも岡本真弥さんが。稚気を一部に残したかわいい大人の女がこれほど似合う声優さんも他にいない。今回は演出の良い回でした。ターニャは顔立ちといい、芸術への態度といい、とてもロシア人っぽさが出たいいキャラ。彼女の境遇はむしろこれからさらに堕ちていく予感もあったけど、それと引替えにする形で吾郎へのエールを人知れず送る、そんな姿勢に宇宙への憧れに命を賭けるアストロノーツと通ずるものがある。 「元帥の鎖」:これからの展開がシビアさを増していくことを遺憾なく..
posted by 三和土 at 15:27

2007年03月28日

MOONLIGHT MILE#4「砂漠の誓い」

拷問でうんこ漏らすほど弱ってたロストマンが次の瞬間に敵を撃ち倒してたってシーンが納得行きかねるんだけど。キャラ立てのためなら辻妻合わなくてOK!って意志表明だと受け止めるべきなのか。今回はベタがベタのまますべってたなー ドラマティックなはずなのに淡々と流れてゆく展開。で、あのアラブ少年も宇宙めざすの? っていうかロストマンって人名ありえるの? 綴りはまんま「Lostman」? あとこのアニメ、原画はぎりぎりで一定レベル保ってる感じだけど、動画の方はかなり苦しい。最..
posted by 三和土 at 15:29

2007年03月18日

東京魔人學園#9/MOONLIGHT MILE#3

「激しさと優しさで」:今回、80年代青春映画調が極まっててとてもいい。ちょっとだけ唐風がはいった夕方の和室で心傷を明かしあう龍麻と葵、あえて内面に踏み込むことで小蒔を立ち直らせようとする京一。特に後者の描き方には感心しました。葵の王子様になりたいかのような小蒔のある種の潔癖さには、京一みたいに自分のリビドーに素直なタイプには苛つくものがあるのだと直接的なセリフでないのにそれとなく理解させられる。そんなエゴをぶつけあえる仲間がいることの大切さ… 彼らが無心にうらやましいですよ。..
posted by 三和土 at 04:06

2007年03月15日

むーんらいとまいるとかいろいろ

「シュヴァリエ」終了してからこっち、お気に入りとよべる番組がなくなった形で、どうも気持ちに締まりがでません。 「MOONLIGHT MILE」#2、面白くなかったこともないけど、どうも作画も演出もいまひとつパッとしない印象。原作を超えてはいないと明らかに分かるレベルというのもねえ。あとここぞというところでケータイの呼び出し鳴らしたヒロインが詫びを入れなかったのがすっきりしなかった。 東京魔人學園#8「穴の女」は最後5分以外見逃してしまいました。飛び下り自殺の描写が..
posted by 三和土 at 21:13

2007年03月05日

(2007冬:新)「MOONLIGHT MILE-Lift off-」

宇宙開発のアクション性に、国際政治謀略のサスペンス風味が入っていそうな点がポイントですね。前者の要素だけだとややマイナーだけど、後者が加味されることでエンターテインメントとして間口が広がった。下ネタ面もマイルド傾向で嫌みない感じだったし。破天荒型の野生人的主人公に井上和彦をもってきて下品な印象にならないようにしてるキャスティングも卒ない印象。 それにしても宣伝スポットで血吐き出してるブロンド少女が気になりますな。
posted by 三和土 at 02:39

2007年02月07日

「REIDEEN」先行無料放送

懸念事項のひとつだった本郷監督のしろうとくさい台詞まわしが複数箇所で炸裂。IGPXの悪夢ふたたび。あと妹キャラの使い方があざといのも同じく。この人の現代劇がどうも自分には駄目らしい。うん、たぶん「シュヴァリエ」終わったらWOWOW解約します。「MOONLIGHT MILE」は題材も原作者も得意でない方だし、「鋼鉄神ジーグ」はダイナミックプロ調をどこまで再現できるかに興味あるけど、やはり少々見ていて気恥ずかしくなりそうだし(子供の頃にまんま戻ったみたいでなんか〜)。 「R..
posted by 三和土 at 16:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。